スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
あまーい味噌しょうゆ。

今日のおかいもの。味噌しょうゆです。

先週日比谷に行った時に、お店の近所に「かごしま遊楽館」という
いわゆるアンテナショップがありました。
銀座とか新宿とかこの手のアンテナショップよく見かけますよね〜

店内をのぞくと、さすがアンテナショップ。
鹿児島でしかお目にかかれない色々なものがありました。

かるかん−うちの近所の明石屋のだし。
(かるかんはここのしかほとんど食べません)
しろくまやら、げたんはらや。焼酎もあります。
そんな中。。。

伊集院まんじゅう

なんてマニアックなものも。
妙円寺参り行った時にしか食べたこと無いですが。
今でも妙円寺参りあるんですかね〜(ここのサイトは歌ものってます)

さて、この話はまた別の機会と言うことで、
今日はおみやげでなく、味噌としょうゆに目が奪われ
買ってしまいました。
鹿児島の味噌は麦味噌で甘みが強いと言うのは
ご存知でしょう。
で、しょうゆ(さしみ醤油)には

砂糖が入っています。

やっぱ鹿児島人はこの甘いしょうゆがないとだめですね〜
卵焼きにはソースやマヨ派のワタクシですが(^^;
このしょうゆをかけて食べるのがいちばん好き。
キッコーマンやらヤマサは塩辛いです。。。

ということでしばらくは実家の味に近いものができそう。
| nakayuki | 鹿児島特集 | 20:35 | comments(4) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:35 | - | - | -
新幹線は「汽車」とは言わないでしょうね。。。
鹿児島の伝統がまたひとつ消えようとしているのか。
かるかんは、ぜひ復活してほしいですね。
きれっぱし。確かに味が濃かった!
妙円寺参り、いっそのこと「妙円寺マラソン」
かなんかにしてしまえば、お客さんもたくさん来ると
思いますが。菜の花マラソンみたく。
| nakayuki | 2005/08/10 6:29 AM |
そーなのよ、汽車なの電車じゃないの
あたしが小さい頃は家からD-51の煙が見えました
西駅の裏に住んでいたんで(^^;
頴娃に墓参りするときはD-51だったし
トンネルで一斉に「窓閉めろー」って声がして
遅れると顔がすすで真っ黒になりました
頴娃まで3時間くらいかかったんじゃないかな?
今は早くなったけどね〜

かるかんは、そーでしたビニールに切れ端が
無造作に入ってて、またその端っこに
蜜が固まってて旨かったんだわ!
トロってしてて、かりっとしてて
下手に製品買うよりも美味しかったよね そーそー

西郷翁の遺志を継いで、きっといつまでも
妙円寺参りは続くんですよ
まぁ、子供たちには地獄ですが
あたしもやったんだから、お前たちもやれ
と言う気持ちで毎年TVを見ています
| くーぱー | 2005/08/09 2:31 PM |
くーぱーさんこんばんは!
明石屋のかるかん、おいしいですよね。
ちいさいころは、かるかんのきれっぱしが売っていて
それが好きでした。
ふつうのはきれいな形過ぎて、あまり食べませんでしたね^^;

しょうゆ、甘いのがやっぱりしっくりきます。
こんど刺身につかってみますね〜。

妙円寺参り、まだやっているんですね〜
徳川への恨みは21世紀も続きますか。。。
にしても、汽車(わ、懐かしい響き!)でたった15分。
でも歩くとつらかったですよね〜
| nakayuki | 2005/08/08 10:37 PM |
あたしも軽羹は明石家のが一番好き〜アンコ有り無しどっちも旨い
明石家のお菓子では「ようこそようこそ」がダントツに好き

うちの旦那ちゃんとの初めての鹿児島デートが
西駅の横にある「魚庄」って店で
刺身の盛り合わせを頼んだら2種類の醤油があって
甘いのは「あかん、刺身にこの味はあかん」と言ってましたが
今では「この甘醤油でないと刺身の味が生きひん」と言うほどに
味噌も、お茶請け味噌の甘いのが美味しいよぉ〜ねぇ〜
妙円寺参り、いまだ盛んですよー
あたしは小学5.6とエンコしましたが
未だに辛さを覚えてる、あと歌も(笑
帰りは汽車で15分だったよ、何の意味があったんだろうね
| くーぱー | 2005/08/08 4:02 PM |









http://nakayuki.jugem.cc/trackback/254