スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
レモンチューハイで「だれやめ」

日曜日の晩酌。

日曜日は某資格試験の試験日でした。
ブログの更新、実はこの1週間は過去に書いた記事なんです。。。
仕事も「過去数年で最も忙しい」状況が続いている中での
お勉強はつらかった。。。

それもとりあえず、おしまい♪
ということで、今日はゆっくり晩酌です。

お酒は、レモンチューハイ。
甲類焼酎を炭酸で割って、「ポッカ100レモン」を入れました。
さっぱりして、いい感じ^^

アテは、persian2さんとこで見つけた「揚げ出し豆腐風」
うさうささんもお気に入りのようですよ
豆腐に揚げ玉かけて、めんつゆかけて、レンジでチンして出来上がり!
簡単ですがおいしいです!

鹿児島では晩酌のことを「だれやめ」といいます。
「だれ=疲れ」を「やめる」から「だれやめ」
試験が終わった今はまさにその気分ですね〜
| nakayuki | 酒log | 23:01 | comments(4) | trackbacks(1) | -
ワンコインバー?澤乃井きき酒処

土曜日の昼間にトコトコ電車に乗って、奥多摩まで行ってきました。
目的はここ、澤乃井のきき酒処です。

澤乃井は東京でも有名な酒蔵。
ここは見学もできるし、豆腐料理や釜飯を食べられるレストランもあり
ちょっとした観光名所です。

で、ここのきき酒処は一番安いのが200円!
5勺(半合=90CCですね!)のおちょこはおみやげに持って帰れます。
しかも、おかわりは100円引き。
つまり、

100円ワンコインでお酒が飲めます

さて、今日は何飲もう?
(初の「続きを読む」です)
続きを読む >>
| nakayuki | 酒log | 22:41 | comments(3) | trackbacks(0) | -
野球とビール

きのうのばんごはん。

ばんごはんではないですね^^;

昨日は西武ドームに西武−ダイエー戦を見に行ってきました。
私は野球についてあまり興味は無かったのですが、
ダイエーの株を買って以来密かにダイエーを応援しております。
何とか優勝して、セールに行きたい。株価も上がっていただきたい^^;

さて、球場といえばビール。
ビールの樽を背中にしょって、蛍光色のつなぎを着て
売りに来ますよね。
ビールを頼むのも楽しくていいです〜^^

今回はブログのネタにするんだ!と理由をつけて
アサヒ以外3社のビール飲み比べました。

。。。味に集中できません。

あたりまえですね。野球見に来ているのだから^^;
試合はダイエー負けたけど、週末らしい時間を過ごせました。
| nakayuki | 酒log | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
足で稼いだ、4水系モルツ飲み比べ。


ベルギービール友の会(ビールに関しての情報はピカ1です!)さんで
サントリーモルツ4水系の飲み比べをされていました。
なんでも、期間限定で4水系のビールがセットで販売されているとのこと。
でも調べてみると近所では売っていない。もちろん近所のスーパーにもない。。。
あきらめかけていたところで、

「そうだ、帰省のときに買えばいいじゃん!!」

4水系とは、北から赤城山(主に東北地方出荷)丹沢(関東)天王山(関西)南阿蘇(九州)。
丹沢はいつものスーパーで買うとして、天王山は大阪空港、南阿蘇は実家の近所で購入。そして赤城山は東北に帰省するS嬢にお願いして買ってきてもらいました。いや〜やればできるものです。

で、早速試飲。
グラスがそれぞれ違うのはご愛嬌ということで^^;;;
味なんか違うんかいな?と半信半疑でしたが、飲んでみると。。。

違います。

明らかな違いがありました。
個人的な感覚でいうと、

赤城山−ずっしりとした感じ。重みがあります。
丹沢−パキパキとした固い感じ
天王山−あっさりすっきり。
南阿蘇−ドライな感じ

でした。個人的には赤城山が好きですね〜

そういえば、以前サントリーのビール工場見学をしたのですが、
赤城山水系の利根川工場で飲んだのと天王山水系の京都工場で飲んだのとでは、あれ?ちがうな〜と思った覚えがあります。
錯覚ではなかったんですね〜。

ちなみに工場では(恥ずかしくなければ)モルツ飲み放題^^
次回は「中央フリーウェーイー♪」の丹沢水系武蔵野工場にでも
行ってみようかな〜
| nakayuki | 酒log | 21:43 | comments(4) | trackbacks(0) | -
99円まつり
040708_2304~01.jpg
今日はまだ会社からの帰りの電車の中。テストもかね、ケイタイでの更新です。

ねむい…

昨日の夜は、帰宅途中にJR国分寺で途中下車。ちょっと一杯ひっかけました。
その前に泡盛をたらふく飲んでいたので、すでに出来上がっていましたが…

いつも国分寺で降りると行くこのお店、駅前なのですがとてもリーズナブルです。
で、とりあえずビール!と頼もうとしたときに、壁に貼ってあるおしらせが目に入ってきました。

おかげさまで9周年。感謝の意をこめてビンビールを99円でご奉仕!

ほんと「!」です。しかも大瓶。
普段発泡酒しか飲んでいないので、ビール頼み倒しました。

飲むこと2時間。意識朦朧ぎみです。おかげで今日は酷い二日酔い。
ビールの二日酔いは大変と聞いていましたが、すごいです。
今でも調子悪いしねむいし…。

でも払ったお金は2人で1600円。ランチ並みですね〜
| nakayuki | 酒log | 21:54 | comments(1) | trackbacks(0) | -
テーブル焼酎 黒伊佐錦


記念すべき酒log第一弾はやはり地元の誇り、芋焼酎でしょう。
鹿児島でいちばんよく飲まれているらしいという(ソースがないのですが、
そんなことをきいたことがあるもので)黒伊佐錦です。

今やプレミアム焼酎がもてはやされる焼酎ブーム。
でも、鹿児島では晩酌のことを「だれやめ」と称して家で気軽に飲むものです。
まさにテーブルワインならぬテーブル焼酎。それが今はこの黒伊佐錦。

私が鹿児島にいた頃はふつうの「伊佐錦」や「島美人」だったのですが、
「黒」ブームで一気に頂点に登りつめたよう。

思えば私が学生の頃は、イギリスが「スコッチの酒税が高くて焼酎の酒税が安い
のは非関税障壁だ!」と言っていた、日本経済華やかなりし頃。
そのため焼酎の税金はどんどん上がり、ついぶれる蔵元もでてきました。
そんなときに、生き残るため昔ながらの「黒麹菌」をつかったり「かめつぼ」を
使ったりして今の個性的な焼酎がでてきたんですよね〜。(まちがっていたら
ごめんなさい)
そんなことを思いながら今焼酎を飲むと感慨深いものがあります。

とはいえ、今年の焼酎は、昨年の冷夏でいもができないのと、需要逼迫で
(そりゃ、芋焼酎は鹿児島と宮崎でしか作っていないのだから。。。)
品薄なのだとか。こんなときは、おいしい焼酎は期待できないかな。。。

今は、日本酒やウイスキーのほうがおいしいものが飲めるような気がします。



今日はちょっとかたってしまった。。。ロックで5杯飲んだからか。。。
| nakayuki | 酒log | 22:11 | comments(0) | trackbacks(1) | -